インフルエンザワクチン接種開始のお知らせ

 今年も10月よりインフルエンザワクチン接種が始まりました。昨年は皆がコロナ対策(マスク、手洗い、換気、行動自粛など)を行ったためか、例年のようなインフルエンザの流行はありませんでした。しかし今年も流行しないという保証はありません。加えてインフルエンザワクチンの生産量が昨年の3割ほど減るため、年内に在庫がなくなる可能性があります。慢性疾患で定期的に通院されている患者様は、早めに外来受診時に接種されることをお勧めします。65才以上の高齢者で京都市内にお住まいの方は、10月15日より2000円で接種できます。昨年度の年収が125万円以下の方は区役所にハガキで申し込むことで減免の処置があります。申し込み用紙は当院窓口に用意していますので、該当される方にお渡しします。13才未満のお子様は約4週間空けて二回接種します。12才以上の方が今からコロナワクチンを接種した場合は、2回目のコロナワクチンから2週間以上空けてインフルエンザワクチンを打つことになりますのでご注意ください。

PAGE TOP